娘のスク水を着せて出会い系熟女妻とセックス!

娘のスク水を着せて出会い系熟女妻とセックス!

この記事を書いた人
王 今朝男(おう・けさお)。
国の内外にとらわれず風俗(を中心とした人々の生活)取材を精力的にこなす実働30年のベテランライター。

今回はちょっと変わった性癖の持ち主と出会い系サイトでお会いしたエピソードです。

その彼女は貴子さん(仮名)といい、40歳の専業主婦でした。私こと王がヒマな日中に出会い系サイトで知り合ったのです。

プールに行く事になって…

私はいつものヒマな日の日課として、出会い系のPCMAXにログインしていました。急ぎの原稿は皆無なので長期戦でもいいかな、と思っていた冬の平日の事です。

そこで私は自分の掲示板を更新して、気合いを入れていたのです。

自営なので1日中、ヒマしてますので遊んでください。昼からビールでもいいですよw

こんな感じでした。

掲示板内の自己PR欄には、もう少し詳しく「ちょうど今が谷間なんですよね。オヤジだから夜遅いと眠くなるので、できれば昼間がいいな」と加えておきました。

カテゴリーには「アダルト」内の“ミドルエイジ”と“既婚者”“スグではないけど”をセレクトしておきます。人妻・熟女系からのメールを狙ってのものです。「できれば昼間」というワードを刷り込ませる事によって、昼間に時間が取れる人=主婦を狙おうというものでした。

すると、待つ事2日目に、ようやく「当たり」というか面白そうなメールが来たのです。

この時期にプールに行くハメになって水着を探してたんですよ…これ以上は、もう少し仲良くなってからでないと書けません。恥ずかしいから…」。

娘の水着をタンスの奥から発見!

そのメールに対して私は、「じゃぁ、ヒントだけでも教えてよ。関係しているのは、こんな感じ?」と書いて、例を挙げてみたのです。

「水着と間違えて“穴あきパンティ”を買ってしまった」とか「やけに派手なワンピだと思ったら、物凄いハイレッグで前筋が見えそうだった」。または身体的な問題で「貧乳すぎて、胸の部分がスカスカだった」

と長文で送ってみたのです。そして「※男性側は有料なので、このように1通にして送ることをお許しあれ」と結んで送ってみました。

するとほどなくして貴子さんから「ギャハハハ、考えすぎぃ~」と返信がり、重ねて「あんまり変な妄想されても困るから教えてあげますよ」と真相をカキコしてきたのでした。

そもそもなんで水着が必要かというと、ママ友のつきあいでジムに行くから。その友人がダイエットのためにスポーツ・ジムに入ろうかと悩んでいて「体験入会だけでも、つきあってよ」と懇願されて泳ぐはめになったらしいです。

貴子さんは、自分でも運動不足を感じていたので「別にいいよ」と軽く返事をしたものの…。

そうなんです、子供が大きくなってからは“海だプールだ”と言わなくなっていたので、水着を持ってなかったんです。

それで密かに、ショップに見に行ってみたのですが季節が真冬なので、レジャー用は皆無。競泳用しか置いていなくて、それも種類が少なく本格仕様のモノばかり!

競泳用を買っても普段から鍛えていないと似合わないので、「まだ買ってないのよ」。

とにかく、この日はペンディングにして家へ帰ったらしいですよ。

「ネット通販なら、海外の派手なのも簡単に買えますよ(笑)」

貴子「そこまでオバサン世代は思いつかないのよ。今思えば、そうしておけば良かった」。

彼女はここまでPCMAX内のメールのやり取りが続くとは思ってはいなかったみたいで、「面倒だからLINEにしませんか?」と尋ねてきました。それからは、LINEにして親密さを増していったのです。

結局、水着の件は貴子さんの娘が中学の時まで来ていたスクール水着がタンスの奥に眠っているのを思い出して試着してみたそうなんです。

娘さんは現在17歳で、今ではビキニなので無理があるけど「これなら地味だし大丈夫かも」と思ったらしいんですよね。ちょうど背丈は155cm位で同じだし、微乳なのも遺伝しているし、、、。

そうして娘の水着をつけて、姿見の前に立ってみるとパツンパツンにはち切れそうな水着をまとった自分が映っているではないですか!

秘所の丘がくっきりと形を表して…

それも、肩から胸にかけてはピッタリなのに臀部を半分以上もはみ出させたうえに、その前にあるワレ目とマン丘の形を浮き出させています。

彼女はまず、「あのより、こんなに贅肉がついているのかしら?」と思って後ろ向きにお尻のあたりの肉を確認したり、陰毛のはみ出し具合を確認していたらしいです。

それから、やっと我に返り「こんないやらしい姿をプールで晒したら、きっとみんな見るわね」と想像して赤面したのでした。そして、最悪の場合はジムではマシンだけにして、プールは断念しようかとも思っているんだとか。

さらに実は「恥ずかしい」のは見られる事だけではなく、「この水着をつけてると、お尻からマンコが絞められているみたいで、何だか濡れてきちゃうのよ」とも。

これこそがホントのところの「恥ずかしい話し」だったのです!

初めて試着した日も、「自然と股間に愛液が滲んできて頭がボーッとしてきちゃった」。それからは無意識のうちに、気づいたら指を水着の間に差し入れてクリちゃんを撫でていたとか。

貴子「水着を汚しちゃったから、内緒で洗ってそのまま隠すように干したの。秘密だけど、今でもオナニーの時に着てるのよ」

彼女は年に数度しかご主人とはセックスをしないので、もっぱらオナニーで欲求を満たしている派。なんでも、その水着を着ながらスると「濡れ方が普通じゃなくて凄いの!おヘソまで下ろして乳首を摘みながらマンコを弄ってるとサイコーよ」。

貴子さんは、水着姿の視覚と「見られたらどうしよう」という妄想をネタに、マンコを濡らしているのでした。

こんな話しをLINEでするようになったので私はもうひと押し、とばかりに「だったら、その水着姿を見せてよ。まずは見せるだけでいいからさ。お願いしますっ!!」と頼んでみました。

彼女はさすがにこの問いには即答しないで2分間ばかり沈黙。それから「“いいよ”って言うまでは、絶対に見るだけだよ」でアポは成立しました。

ここまで10日間あまりでした。

水着のままで、濡れたマンコがピクンッと

ここまで話しができていると、進行が楽でしたね。

彼女は、娘のスクール水着(中3時)を着るだけあって小柄でしたが、体の成熟度合いが「大人」ですので尻とマン丘のあたりがやはりくっきりしすぎていてヤバイほどです。

ボディはイモトアヤコ似でお顔の方は藤田朋子に似ていました。

その貴子さんとは、PCMAXの足立エリアでは定番のスポット・東武北千住駅東口(東京都足立区)に集合しました。お互いに「こんにちは~」と挨拶を交わして、そのまま線路伝いのラブホへ直行です。

部屋にインして、「では、お約束の水着ショーといきますか」と私が宣言すると彼女は「OKしたものの、やっぱり恥ずかしいね」と言いながら、素早く全裸へ。LINEの段階で「家でシャワーを浴びてくるから、いきなり着るわよ」との打ち合わせ通りです。

「あんまり股間ばかりみないでよ。変になっちゃうから」と言いながらも、既に縦筋に沿って液を滴らせています。

それから私の指示のままに、「片脚をシファーにかけて」とか「お尻をTバックみたいにして」とポージングしては「あっ、感じてきちゃう。あぁ~、うっっ」とガマンしきれずに声を挙げてきました。

「股間の布地を触診してみるね」

と私は水着越しにマンコのワレ目に沿って指を這わせ、舌で味を確認していきます。

貴子「あぁぁ~」

そう喘ぎながら彼女は、デルタ恥帯を指で広げながらゆっくりと舌を這わせていきました。貴子さんは「見るだけって…見るだけ…あっ、感じちゃうよぉ」と叫びながら愛液で私の口の周りと着たままのスク水をベチョベチョに濡らしています。

「いつものオナニーと同じ態勢のままで、横からチンコを入れちゃうね」

こう囁くとベッドに移動して、彼女の水着をヘソまで下ろして乳首を責めて行きました。大きいのに芯があるようで、いかにも熟女といった感じがイイです。

貴子「もっと下も。オナニーは、もっと下のマンコも虐めてるのよ」

悶える貴子さんの言うとおりに私は、水着の隙間から舌と指を差し入れてグルグルかき回してから、ゆっくりとゴムをつけたチンコを彼女自身に差し込んでいきます。

若干の斜め方向からの攻撃に彼女は「この角度、新鮮でイイっ。また、抱いてね。また、抱いてね」と唱えながら「ああ~っ、イクッぅぅぅ」と泣きながら声を絞り出して“ピクン”と体を震わせて達したようです。

私も、その動きに合わせて大量発射させてもらいました。

多分、この娘さんの思い出のスクール水着はブヨブヨに緩んだうえにマン汁の匂いが染み込んで使い物にならないでしょう。

この一件以来、私は「秘事をカミング・アウトさせる力が出会い系にはある」と再確認した次第です。普段は体の奥にしまい込んでいる欲望を、つまみ喰いする妙味が出会い系にはあるんですね。もっと、活用しないともったいないですよ。

出会い系サイトでセックスを量産したいなら

どうも管理人のオレンジです。出会い系サイトでセックスするためには、①女の子が多くちゃんと出会える、②ヤりやすい女の子が多いサイトを選ぶことが重要です。

世の中には「出会えない系サイト」と言われようなサクラばかりの詐欺サイトもあります。また、婚活や恋人探し系のサイトでは真面目な女の子が多く、慣れていないとセックスまで持っていくの難しいです。

そこで管理人がおすすめしているのが「PCMAX(R18)」です。

オレンジくん

女の子とえっちしたいならPCMAXがダントツでおすすめ

管理人がPCMAXで出会ったHカップ子にパイズリしてもらったときに撮った写真。

パイズリ Hカップ

実際に管理人がPCMAXを利用して実感したおすすめの理由が3つあります。

  • 女の子の登録者数が多く、田舎でも出会える(管理人も田舎住み)
  • 気軽に利用している女の子が多いため、セックスまで持っていきやすい
  • サクラがいないので、安心して利用できる

なので、「女の子とたくさんえっちしたい」「セフレが欲しい」という男性にぴったりなサイトです。会員登録は無料ですし、年齢確認まで完了すると無料ポイントがもらえます。

繰り返しになりますが、えっち目的で使うならイチオシのサイトです。ぜひ一度使ってみてセックスを量産していきましょう!

PCMAX(R18)公式サイトはこちら
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

当サイトでは女の子とセックスするコツを書いた記事もたくさんあるので、ぜひ読んで参考にして貰えると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。